警察マーク メニューボタン サイトマップ

ハイウェイ中国
セーフティドライブ


~全席シートベルト着用を~

高速走行で衝突した場合、シートベルトをしていないと、車外放出される危険性が高くなります。後部座席のシートベルト着用は義務化されており、高速道路と自動車専用道路では、運転者に違反点数1点が付されます。


中国地方の高速道路は、昭和48年に中国縦貫自動車道の一部供用が始まって以来年々延伸され、今や1,400kmを越えて、西日本の産業経済活動を支える大動脈となっています。

また、高速道路の延伸に伴って利用者も増加し、交通事故や事件も多発しています。

中国管区警察局広島高速道路管理室は、これらの事故や事件に対応するため、中国5県の高速道路交通警察隊、道路管理者との連絡調整などを行い、高速道路の安全・円滑の確保に努めています。


中国自動車道(山口JCT付近)
中国自動車道(山口JCT付近)